プライバシー ポリシー

1 全体の方針

  1. 株式会社Xenoma(以下「当社」といいます。)は、当社の製品およびサービスをお客様に提供するにあたり、当社が取り扱うすべての利用者情報を、法令および本プライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)に従い、適切に管理および保護します。
  2. 製品またはサービス別のプライバシーポリシーまたは利用規約など(以下「個別規約」といいます。)において個別に利用者情報の取り扱いを規定する場合、個別規約も適用されます。本プライバシーポリシーと個別規約において矛盾が発生する場合、個別規約が優先されます。
  3. 本ポリシーは、当社が取得する利用者情報の利用、処理、管理および削除の方法を定めています。

2 当社が取得する利用者情報およびその利用目的

当社は、当社の製品およびサービスをご利用になるお客様のうち、次の利用者情報の利用目的(以下「利用目的」といいます。)に同意を得たお客様から、次の情報(製品およびサービスによってはこれらすべてを取得しない場合もあります。)を取得し、記録および管理します。

  1. 氏名、生年月日、メールアドレス、居住国(居住地域)、住所、電話番号および身体計測上の基準データ(年齢、性別、身長、体重、平均体温、脈拍など。)
    当社製品の利用者登録、当社サービスのアカウント登録時またはお問い合わせ時に、これらの情報を取得する場合がございます。
    これらの情報は利用者による当社製品のアフターサービスまたは情報提供(お客様からの問い合わせへの通知および応答を含む。)、当社サービスにおける情報提供、当社サービスへのログインなどの利用者識別などに利用いたします。
  2. 当社製品の品番情報および端末識別情報、使用される通信機器などのMACアドレス、アクセスログ(インターネットサービスプロバイダの名称、ドメイン名、IPアドレス、使用ブラウザの種類およびバージョン、OSの種類およびバージョン、アクセス日時、位置情報(「位置情報は利用者が許可している場合のみ取得します」などが含まれます。)、Cookie(Cookieは利用者自身で利用制限または許可しない設定を選択できます。その場合、当社ウェブサイトなどの一部が利用できなくなることがあります。) などのオンライン拡張子
    当社製品もしくはサービス使用時、または当社ウェブサイトおよび登録アカウントへのアクセス時に、これらの情報を取得する場合がございます。
    これらの情報は利用者による当社製品のアフターサービスまたは情報提供、当社サービスにおける情報提供、当社サービスへのログインなどの利用者識別などに利用いたします。
  3. 当社製品によってモニタリング計測される身体動作、体温、心電、呼吸などの生体データ、ならびに当社製品およびサービスを利用したお客様からの主観データ
    当社製品もしくはサービス使用時、または当社サービスにおける情報提供時に、これらの情報を取得する場合がございます。
    これらの情報は利用者による当社サービスにおける情報提供、サービスの改良または更新、新製品または新サービスの開発、個人識別できない統計データの作成または分析などに利用いたします。

3 利用者情報の照会、修正および削除

お客様の利用者情報は当社サービスのお客様のアカウント情報が閲覧できるウェブページから、照会、修正および削除できます。お客様のアカウント情報の削除を希望される場合、ウェブページにおけるアカウントの退会手続き、または当社のお問い合わせフォームを通じてのお申出(お客様ご本人または代理人であることを確認後に対応いたします。)をお願いいたします。

4 利用者情報の管理と安全対策

当社は、利用者情報を正確かつ最新の状態に保ち、利用者情報への不正アクセス、滅失、破損、改ざんまたは漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持、セキュリティ管理体制の整備または継続的な改善、当社社員教育の徹底など、必要な措置を講じます。

5 利用者情報の第三者への開示および提供

  1. 当社は、お客様から事前に同意を得た上で、利用目的の達成に必要な範囲内において、お客様から取得した利用者情報の全部または一部を業務委託先(外国にある委託先を含みます。)に委託する場合があります。
  2. 当社は、利用者情報の業務委託先としての適格性を十分審査するとともに、契約にあたってセキュリティ管理体制の整備および運用に関する事項等を規定し、業務委託先でも利用者情報が適正に管理されるために必要な措置を請じます。
  3. 当社は、利用目的の範囲内で、契約に基づく業務委託先に対してお客様の利用者情報を提供することがあります。業務委託先以外の第三者に対しては、以下に該当する場合を除き、利用者情報は開示いたしません。
    1. 法令に基づく場合。
    2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要があり、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために必要があり、本人の同意を得ることが困難であるとき。
    4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して、当社が協力する必要があり、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

6 他社モジュールの設置

当社は、当社サービスの広告費用に関する広告掲載効果を測定するため、または利用状況の分析等のために、他社モジュールを設置する場合があります。

7 法令遵守と見直し

  1. 当社は、保有する利用者情報に関して適用される法令および当社社内規程を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、および改善に努めます。
  2. 当社は、本ポリシーの内容を変更する際、お客様へ個別に連絡いたしません。本ポリシーの最新の内容は当社ウェブサイトをご参照ください。

8 利用者情報管理者

株式会社Xenoma(ゼノマ)取締役CEO 網盛 一郎

9 お問い合わせ窓口

利用者情報に関するお問い合わせは、次のお問い合わせフォームから「User information」を選択の上、お問い合わせください。

お問い合わせフォーム