2.ファームウェア・アップデート後の操作

「Sleep & Lounge Hub」のファームウェア・アップデートを行うと「Sleep & Lounge Hub」の操作方法が以下のように変更になります。

操作手順

(1)「Sleep & Lounge Hub」の電源をONにする

「Sleep & Lounge Hub」の操作ボタンを短押しすると、表示ランプが青(点灯)になり、電源がONになります。

(2)睡眠計測を開始する

① 「e-skin Sleep」アプリの「設定」画面を開きます。

② 「パジャマデバイスの追加」を選択すると、スマートフォンとペアリングしたデバイスが表示されるので、その中から「Sleep & Lounge Hub」を選択し「設定」ボタンをタップします。

③ 表示ランプが白(ゆっくり点滅)になります。

(3)睡眠計測を終了する / 「Sleep & Lounge Hub」の電源をOFFにする

① 「e-skin Sleep」アプリの「レポート」画面にて「今日の睡眠を診断」をタップすると、スコアが表示されます。

② スコアが表示されるのと同時に「Sleep & Lounge Hub」の電源が自動でOFFになります。

その他の操作

■ 「Sleep & Lounge Hub」をスマートフォンとペアリングする

① スマートフォンのホーム画面の「設定」をタップし、設定画面を開き「Bluetooth」をタップします。

② Blutoothがoffになっている場合はonに切り替えます。

③ 「Sleep & Lounge Hub」の表示ランプが青(点灯)の時、操作ボタンを2回タップ後、長押しすると表示ランプが青(点滅)になり、スマートフォンとBluetooth機器の接続を登録するためのペアリングモードになります。

④ 「その他のデバイス」に表示される「Sleep & Lounge Hub」をタップします。
 「ペアリング」を選択すると「自分のデバイス」の「Sleep & Lounge Hub」が "接続済み"と表示されます。

⑤ 「Sleep & Lounge Hub」の表示ランプが白(点灯)になります。

ペアリングは初回のみの操作です。2回目以降は電源をONにすると、表示ランプは白(点灯)に変わります。

■ ペアリングを解除する

① スマートフォンのホーム画面の「設定」をタップし、設定画面を開き「Bluetooth」をタップします。

② 「自分のデバイス」に表示される「Sleep & Lounge Hub」のⓘをタップします。

③ 「このデバイスの登録を解除」をタップして登録を解除します。

④ スマートフォンの操作が完了すると、表示ランプが青(点灯)し、機器登録が解除されます。

■ 電池残量少ない場合

① 表示ランプが赤(点灯、またはゆっくり点滅)になると 電池残量が減少しています。
 「Sleep & Lounge Hub」を充電してください。

② 充電中は、右側の表示ランプが橙(点灯)になります。この橙(点灯)が消灯するまで充電します。

■ 表示ランプが赤で点滅した(点滅の間隔が短い)場合

ペアリング情報がエラーを起こしている可能性があります。
「■ ペアリングを解除する」 を実行した後、 「■ Sleep & Lounge Hub」をスマートフォンとペアリングする」を実施してください。「Sleep & Lounge Hub」の表示ランプが白(点灯)に変われば、正常な状態です。

Back